塾長日記diary

2019/03/23

僕らが子供の頃には、公園や学校には、竹登りやウンテイを始め少し危ない遊具がたくさんあった。

それが、最近は本当に数が減ってきてるんだよなー、、、理由は《子供が怪我をしたから使用を中止する》というのが一番多いらしい。

写真の、この遊具も小さい子が落ちて怪我をしたのか使用中止になってる。

遊具に問題あるようには、思えないけど何かも人の責任なの??

それは間違ってないか?

自分の身の丈より、少し危ない遊具で遊んだり、高いところにかかる不安定な橋を上手く渡れたら子供は達成感を味わう。達成感が幸せを体感させてくれるんですね。

つまりエンドルフィンという幸せホルモンの分泌を促す。

危ない遊びをしたがるのは、幸せ感、達成感を体感するための子供の本能です。

テレビゲームやらせて、危ない遊びやらさなければ怪我はしないけど、強く自立心のある子供は育たないよ。

家庭内暴力
引きこもり
危ない遊び
自立支援躾塾

2019/03/13

問題行動を起こす子供の特徴

問題を起こす子供達の特徴をまとめました。あくまでも一例でありますが、今まで色んな家庭を見てきてこういったケースは珍しくありません。家族内だけで何とかしようと思わずに早めにご相談ください。

①仕事も学校にも行かず、自宅の部屋に閉じこもりパソコンやゲームばかりやっている状態。外出もコンビニや、レンタルビデオには行く程度。友人関係も希薄または皆無な人。

②自分は、偉い人間だと思っている。仕事してやるから、時給5000円以上の仕事を探してこいと親に強要したりする。
自分では探せないのが、分かっているから自分では行動しようとしない。

③全日制の高校を中退、夜間の高校に転入するも人間関係が上手くいかず、通信制の高校を受験しても行かない。または、うやむやにする。

④引きこもり、全ての情報はパソコンから得ている。コンビニやビデオショップには、行く事もある。

⑤幼少期や何年も前の話を持ち出し、親は教育の一環としてお尻をブったくらいの事を虐待したと言い出す。そのせいで、自分は上手くいかないとしつこく訴える。

⑥年齢の割には、思考能力が幼稚で自分の好きな事に対する専門知識はずば抜けて記憶したりする。ただ、一般常識や人の気持ちがまるで理解できない、またはしない。

⑦完全主義で、先の先まで完璧なプランを立てたり自分が目標を達成するためのお膳立てを強要する。
親がその通りの準備や段取りをしても、他にできない理由を見つけたり親の準備が遅れた(数時間とか半日の場合もある)からやれないと言い出す。

⑧自分が働けないのは親の責任だから一生、生きていけるだけのお金を用意するのが親の義務だと言い出す。
それが無理なら家や土地の権利書を持ってこいと強要する。最後にはタイムマシンを作れ、俺の時間を返せと怒りだす。

家庭内暴力
引きこもり
アスペルガー
発達障害
自立支援躾塾

2019/03/09

今朝1:08に、岐阜県西部を震源としたマグニチュード4.5の地震がありました。

可児市の震度は3で、塾生はみんな目を覚ましたようですが怪我はなく、みんな無事です。

この時期は、自分で稼げてる塾生のゴールデンウィークの旅行の手配をしていて沖縄に昨年4回行った🔵🔵は、新幹線を利用して日光、那須塩原を旅したいらしく早々にホテル5泊を予約させられました。

新幹線の切符は、出発1ヶ月前しか予約できないようで気をもんでる事でしょう。

家庭内暴力
引きこもり
自立支援躾塾